ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にいかないでー

市内の支援学級合同の運動会に参加したときのこと。
お昼を保護者と食べて、トイレを済ませたら、自分の学級の席に集合することになっていました。
お昼を終えたので、「片付けたらトイレに行かないとね」と私が話しかけている最中に、サッサと一人でトイレに行こうとしているー。
「ちょっと、待って。母さんと行こうね」と声かけたけど、もう行ってるし・・・・・・。
「ぷみっちょ、待って!」。
聞こえてないしー、はぁー。
トイレに見に行ったらいないし、はぁー。
あっち、こっち、探してもいないから、集合場所にいくと、案の定いました、はぁー。
いるだろうと予測はついたので心配はしてなかったけど困るなぁと。
同伴者の了解なしに行動しないよう、いつも言い聞かせているんだけど、なかなかインプットされない。
その都度、その都度、勝手にいかないようにねと念押ししたときは大丈夫なんだけど、別の機会のときはクリアされてるんです。
特に、ここ最近は妊娠中で、気になりながらも体で教えられなかったのが悔やまれる。
まぁ、小さい頃からその芽はあったわけで、同伴者にあわせて行動できるような、しつけが足りなかったのよね・・・・・・。
今回については「自分で判断せずに、先にトイレに行っててもいい?」などと確認するように伝えたけど、やっぱり今まさに勝手に行こうとしているときに言い聞かせないと頭に入っていかないよねぇ。
次のときは絶対に逃さないぞー。
でも、だいたい、こっちが身動きとれないときに限って、そうなるんだけどね。

スポンサーサイト

ぷみっちょ弟2号が誕生!

ぷみっちょ弟2号が8月に誕生しました。
「5人家族だね!」と喜ぶぷみっちょ。
弟1号誕生のときは、赤ちゃんがえりしたぷみっちょだけど、
「ぼくがめんどう見てるから大丈夫だよ」
「着替えさせてあげるね」
と余裕のお兄ちゃんぶりです。
弟1号はビッグな赤ちゃんにかえり中ですが……。
でも赤ちゃんが元気に生まれてくれて、
自分にも何事もなくて、ひと安心。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。