ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親でも使え

立っているものは親でも使えを実践しているらしく、
なにかっていうと「とってぇ」「やってぇ」と言う、ものぐさぷみっちょ。
私が座っていても、とってほしいものがぷみっちょに断然近くても、
言うんだから筋金入りである。
ジャンケンポンを覚えたので、
いや勝敗の区別はつかないので、
覚えたといっては語弊があるかもしれない。
まあ、それはいいとして、
「ジャンケンポンして負けた方が言うことを聞くことにしよう!」と言うと、
喜んでうなずく。
「ジャンケーン、ポン!」というと、
振りかぶってちゃんと手を出す。
ぷみちょはチョキしか出さないので、
勝敗は私の意のままだが、
ぷみっちょは負けても勝っても
絶対に私に言うことを聞かせるのでずるい。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アハハ

想像できて可笑しいね!
うちは全然じゃんけんが出来ないよ。。
やりたい気持ちはあるんだけど・・ブキ過ぎて、指がきちんと折れないし。。

少しづつ1・2・3の数える練習してるんだけど、まだまだだよ~ん。
いつかそのうち・・・!??いつだぁ~???

SARA姫ママ | URL | 2008年09月05日(Fri)12:26 [EDIT]


SARA姫ママさんへ

ぷみっちょもちゃんと指折れてません(汗)。
パーじゃないというだけで、
果たしてチョキといえるかどうか……。
数字も数えたい気持ちはあるらしいんだけど、
「しー、なな、ごー」と???ですう。
いつだぁ~??? にまったく同感(笑)。

みぃ | URL | 2008年09月06日(Sat)22:28 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。