ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺狩りに行ってきた

苺をたくさん(私が)食べたくて、オットとオット母とぷみっちょと私の4人で苺狩り(もちろん食べ放題)に行ってきた。
ぷみっちょは「ぃんご(苺。リンゴって聞こえる)、きらいー。すっぱいー」だそうなので、バナナを持参。
やはり現地でも苺はいらないというので、ぷみっちょにはバナナをあげた。
高設栽培の苺農園だったので、ぷみっちょはバラバラに散って苺を食べまくっている私たちを「おーさーん(父さん)」「ばあーちゃーん」「かあーさーん、いたーっ!」と探しながら、苺の棚の下を走り回っていました。
ビニールハウスを出るときに「おいしかったね~!」と大きな声で言うぷみっちょに、農園の方々からあたたかい微笑みが。
苺、1粒も食べていないんですけど(苦笑)。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。