ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かに横にならせてください

食べすぎて腹がくちくなったので、小さな毛布を体にかけて長座布団に寝転んだ。
その様子を見ていたぷみっちょが、ニヤニヤしながらハイハイで近寄ってきた。嫌な予感。
私のそばにきたぷみっちょは、おもむろに膝立ちになりバンザイしたかと思うと、「ばーんっ(笑いながら)」と言いながら私に乗っかってきたーーー。
それだけではもの足りないと思ったらしく、今度は私の顔に体ごと乗っかってきたーーー。グリグリと顔と腹を押しつけてくる。苦しい……。
今度は横に座って私がかけている毛布をいじりだしたので、気がすんだのかしら? と思っていたら、毛布をはいで代わりに小さなハンドタオルをかけてくれた……。寒いじゃないかっ。
よくもまぁいろいろと思いつくもんだと感心するが、お願いです静かに横にならせてください。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。