ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンヒーターの上の困った人

ぷみっちょ、なぜかファンヒーターの上にのぼる。「うしろにひっくり返って痛い痛いしちゃうよー? ファンヒーターが壊れたら困るー。おりてね?」と言ったけれど、どこふく風で聞く耳をもたない。無理におろすと怒って泣くし、意地でものぼるから、ここはグッとこらえて、思いっきり顔をしかめて困った様子でぷみっちょを見た。そして、指で×マークをつくって(ジェスチャーを使うとよいと聞いたので)、「下におります。登らないの!」と言ってみた。

ちょっと不思議そうな顔をして私を見たけれど、僕知らないもーんとばかりにそっぽを向いて足をブラブラさせている。口笛を吹きそうなくらい、すっとぼけた顔をしている。こういう、そぶりはどこで覚えるのだろう。不思議だ。まぁ、神妙にしているので、ダメということはわかっている様子。でも私がニヤリとでもしたら、いっしょに楽しく笑おうと考えているに違いなので、頬が緩みそうなのをグッと我慢。何度か登ってはいけない、おりてねといって、その場を離れた。

あー、行っちゃったーみたいな表情のぷみっちょ。そっと様子を窺っていたら、ヨイショヨイショとおりはじめた。おぉ、すごい! すかさず、「おりてエライ、エライ」とほめてみた。次からのぼらないという確約はとれていないので、ただ座っているのに飽きただけかもしれないけれど、まずはよかったよかった。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>「おりてエライ、エライ」とほめてみた。

みぃさんもこんなふうにほめることができて「エライ、エライ」
こういうのって効き目ありそう~♪

うらら | URL | 2007年04月10日(Tue)23:09 [EDIT]


これも目に浮かぶわぁ。ぷみっちょクンのとぼけた顔、かわいいわん♪

子どもは絶対 ダメと怒られること自体を楽しんでる時があるよね。反応してもらって嬉しいみたいな。
”無視する→やめたらすかさず誉める”はまさにペアトレのお手本どおり。ほんとよかったよかった。

suzu | URL | 2007年04月11日(Wed)03:12 [EDIT]


うららさんへ

私もほめられると嬉しい~派です。うららさん、ありがとうございます! 俄然やる気満々。さてさてぷみっちょ、効き目があるといいなぁ~。

みぃ | URL | 2007年04月11日(Wed)21:25 [EDIT]


suzuさんへ

そうそう、叱るときに少しでも笑ってしまうと、余計に遊んでもらっていると思うみたい。超うれしそうに何度でもダメなことをする……、はぁ。ぷみっちょはまだ小さいから、いたずらとか、やってはいけないことも、かわいいもんだけれど、大きくなると子どもだましが効かなくなってきて、だんだん難しくなりそうな。ペアトレ興味津々~。

みぃ | URL | 2007年04月11日(Wed)21:27 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。