ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笛で動く電車

オットが笛(ホイッスル)で動く電車を買ってきた。これは一応ぷみっちょ用らしい。というのは、オットが買ってくるのは自分用のオモチャがほとんどだから、見極めが難しいのだ。それにしても、食玩やガチャガチャなどの小物を入れれば、1日1個以上の勢いで増殖してるオモチャたち。お小遣いをオモチャと本にほとんど注ぎこんでるんだもの、好きだねぇと感心してしまう。
そうそう、笛で動く電車は、ぷみっちょ、気に入ってずっと遊んでいた。
ピーッ! と笛を吹くと前進、次のピーッ! で停止、3回目のピーッ! で後進。前進、停止などはわかっていないようだけど、笛を吹くと電車が動くということは理解して、電車に向けて一心に笛を吹いていた。一気に強く息を吹きこまないと笛が鳴らないので、口の機能を使う練習になるのでいいかも~。ぷみっちょの吹く笛は、どこか息が抜けたようなヒューゥという音だけれど、近くで吹けば電車は動くし、何回も何回もチャレンジするぷみっちょ。
これは、なかなかいいねぇ、オット♪
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。