ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真似するぷみっちょ

子どもは真似をしながら、いろいろなことを覚えていくという。
ぷみっちょも少しずつ覚えている。
熱い食べ物をフーフーしてあげたら、同じくフーフー。(たまに冷たくてもするけれど)
お風呂で頭を洗うのを見て、髪の毛を両手でクシャクシャ。
最近は、くしで髪の毛をとかす、顔にクリームをぬる、リモコンでチャンネルを変えるなどを覚えた。
真似してほしくないことも当然ある。
「アーン」とご飯をあげながらケータイに出てしまったら、早速ケータイ貸してとぷみっちょ。
ケータイを耳にあてながら食べようとしている……。
そんなことは真似しないのよ、ぷみっちょ君。
大きくなったら足で戸を開けたりしてー。誰の真似かは内緒。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。