ちいさなぷみっちょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前を言ってはいけないあの黄色い果物

食について。
好き嫌い(味だけでなく、固いものやボソボソするなどの食感にもこだわりがある)や食べムラがあって、いつも食べてくれた! 食べてくれなかったー……とやきもきしている。
もしかしたら過食で悩むかもしれないことを考えると、まだ過食が始まっていないから安心と思う半分、体をつくる時期にバランスよく食べてくれないのはちょっとと心配になる。
でも! 好きな物(バナナとか、パンとか、牛乳とか)はいつでもOKのようだ。目に入ると、「バナナ」「パン」と聞くと、「あーん」と食べたがる。ご飯を食べ終わった後でも同じようにほしがる。気をそらせば、すぐに気持ちが移るのだけど、どうやら見たり聞いたりすると食べたくなるらしい。これはPWSだから? 2歳児にはあること?
オットとは、おやつには名前を言ってはいけないあの黄色い果物をあげてねとか、今日は白い液体を買っておかなくちゃねとか、不自由な会話をしている。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。